February 13 2019

2泊で東京へ。


お世話になっている工場の方と
オリジナル生地を作ってもらっている方と3人で
夜お食事をする約束をしていたので
それ以外はほぼほぼオフで
美術館三昧でした。
なかなか自分で調べてもいい展示が見つからなかったので
奥の手で情報ツウな方に尋ねてこの2つを観に。


21_21 DESIGN SIGHT 民藝 Another Kind of Art

東京都庭園美術館 岡上淑子 沈黙の奇蹟


展示は見応えあって満足。


昨年12月に行った時は青山近辺のみ徘徊し
一泊の後すぐに新潟へ移動したので
あまり東京に行った気がしていなくて
久しぶりだな〜なんて思っていたら
そういえば2か月前に来たばかりだったと
自分の記憶力の低下をまた痛感することになったのでした…。


メトロ移動中
相変わらず逆方向に乗ってしまって
工場の方たちに笑われて
待ち合わせを放置しようかと思った と
いじわるされるところだったり。
(本当はとってもいい方たちですごくお世話になってるのです。)


ドジさはいくつになっても直らなさそうです。


まあ
手前味噌だけれど
自分の服のおかげで
寒さにまったく問題なく過ごせたので
よかったとしましょう〜。


図録を買いたかったけど
ものすごく分厚かったので諦めました。
だって重いもん。

展示と建築に興奮した気持ちをクールダウンするべく
庭園美術館敷地内の庭を散策。
梅がまばらに咲いててかわいらしかった。
晴れた日にもまた来たいな。


めずらしく赤坂に泊まったのですごく近かった日枝神社へ。
たまたま行ったけれど仕事運UPだとか。
しっかりお参りしました。
雪が降っててキレイでしたよ。

February 07 2019

先日 
(ちゃんと)考えてる?と投げかけられ
まだ… と返事をしたのですが
今年の修行についてを
また考えないといけないタイミングです。


本当にここ数年
忘れっぽいことに拍車がかかっていて
あれだけ 感じたことを心しよう と思ったのに
昨年のことがもう
ぼんやりしつつあります。


それではイカン と
写真を見返したり
前のひとりごとを読み返したり。 


先月
自宅マンションのエレベーターに乗ろうとして待っていたら
別フロアの年上の女性がご夫婦で後ろにいらっしゃったので
こんばんはー といつものように挨拶をしたら
「えっっ???」と驚かれたので
私も「えっっっ???」とまた振り返ったら


このバッグ 私も持ってるわ!! と
私のバッグを指差して
すごい驚きつつ笑顔で叫ばれて。 笑
私が持っていたそのバッグとは
コペンハーゲンのスーパー Irmaで買った
スーパーのロゴマークの女の子
Irmaちゃんの刺繍が入ったshopping bagでした。


え、貴方いつ行ったの?
私 去年行ったのよ!!
素敵なところよねデンマークって。
まさか こんなところで
コペンハーゲンに行った人と会うなんてびっくり!!


と 相当嬉しそうに話してくれたのでした。


私まで嬉しくなって
いい街ですよね なんて返したりして。
そのバッグ もったいないかなと大事にしまっていたから
私も明日仕事場に行くのに使うわ!と
ニコニコ笑顔でエレベーターを降りていかれました。
お辞儀をして見送りながら
かわいい女性だなあと思いながら
嬉しいひとときだったのです。


そんなこんなもあって
せっかく貴重な修行をした日々を
もう一度しっかり振り返ってから
足りなかったことをまた次の修行で生かせるようにと
思う2月なのでした。


コペンハーゲンの中心部にはあちこちにあるIrma。
場所によって小さかったり大きかったりはするけど
スーパーでの物色は海外にいく楽しみのひとつ。

手袋の形が可愛かったブレッドコーナー。
子供のように 日本との違いが新鮮で面白い。