2017-10-06

no title

体調を崩してから徐々に回復もしているし
食欲は出てきてますが
もともと食が細くなり気味な体質なのに
ここのところより量を食べれなくなり
ちょっと不安。
どうにか食べれるようにならなくては!!
(しぼんでしまう!!)と
意気込んでいるところです。笑


月末のイベントの為の撮影を終えて
明日はもう午後から出張の為の移動。
出張後はモデル撮影なので
スタイリングを準備しておかないといけません。
撮影予定点数の半分はスタッフに頼んでいたから
彼女は今日までにちゃんとそれを終えて
ホッとしている様子。
それを省いて…うーん。難しい。笑
サクサクサクっとアイテムを選んで
明日また考えます。


イベントフライヤー用の撮影は
一人妄想で楽しかったなー。
自前のブロカントの食器を使ったり
物足りなくて
アンティークショップのAちゃんところに
お皿類を買い足しに行ったり
焼き菓子にパウダーシュガーをかけてみたり
熱々のカフェオレをきちんとドリップして
作ってみたり
ああでもないこうでもないと置き換えたり
三脚を持ってテーブルの周りをぐるぐるしたり。
たくさん撮らないと
駄作ばかりになってしまうので
とにかく撮る。
おかげでフライヤーに出来そうなショットが
なんとかありました。笑


撮影後のお菓子たちは
スタッフたちに
たんとお食べー と出したら
すごく喜んでました。
よかったよかった。


これはボツになったもの。
難しいけど楽しい。

2017-09-29

no title

なんとなく
アランの幸福論を手に取る時って
ある程度のスパンがあるような気がします。


これを読んでいると
ちょっと心が凪になって行くような
ゴロンと横になって
そばにツナとウリがいて
時々撫でながら。
そんな状況でより一層
すぅぅっと落ち着いてきます。


とっても忙しそうで
人のお世話ばかりしている同じ歳のあの人は
親しい同世代の友人との別れに心を痛めながら
自分たちも今を大事に生きなければね
と私に話してくれました。
本当にそうだね と心から思います。


仕事を終わらせようと振り返った時に目に入ったのは
Sさんが処分するはずだったところをいただいた本。
パラっとめくったら
これもなんか深いなとしみじみします。
今だから余計
そう感じることが出来たのかも。
今まで過ごしてきた全てのことを
今から生きていくことにプラスに出来るのは
自分の”意志”なのだと思います。

追記:アランの幸福論の読みやすい解説記事



幸せだと感じた時の気持ちを忘れなければという
自分の中の不偏ということのお話。
昔 何かを変えたかった時 環境を変えればいいのではなくて
自分が変われば周りが変わるのだ と言われたのを思い出します。
それってきっと初心に戻ることで変わるという意味も
あるように思います。
若い頃にはわからなかったことが歳を経てわかることは
かけがえのないことですね。


2017-09-26

no title

お久しぶりです。
と言っても
ここをアクセスしてる人は
少ないと思いつつですが。


慌ただしくなってきた秋。
久しぶりに体調を崩したりなんかしつつの。
そんなタイミングで
まるで見計らっていたかのような
プレゼントが届きました。


私の年齢になると
親しい人が歳下のことが多くなってくるのですが
年齢関係なく仲良くさせてもらっていて
勝手に”妹”認定している人が結構います。笑


その中でこの方は
いつもこういうプレゼントをしてくれる
人懐っこいチャーミングな妹的存在なのですが
荷物が届く前に質問をされていたから 笑
つながりのあるものかしらん と
嬉々として開けて見たら。


小瓶のラベルに流れるような文字で
hiromi と書かれてあって
ブレンドされたアロマオイルっぽい。
え これ 私仕様にブレンドして
ネーミングまである!とびっくり。
以前にもうちの猫の名前をつけて
珈琲豆のブレンドをプレゼントしてくれた子。
ハーブティも同梱してあって
忙しかろうと私の体を気遣ってくれての贈り物に
胸がきゅうううんとしてしまいます。


そして純粋に喜びつつ
オトナの私はこんなプレゼント
誰かに出来ているかしら…
こういう妹的な存在の
素敵な人たちに
気づかせてもらえるのもありがたいことです。


見えるかな。こんな素敵な名入りアイテムも
あるんですね。いい香り。Tちゃんありがとう!

2017-09-11

no title

仕事がひと段落した時
息抜きするつもりが
ちょっと前にダウンロードしていた
ソフトが気になって立ち上げてみました。


フランス語の勉強用のソフトなのだけど
なかなか進まない英語の勉強をほっぽいて
お試しでやってみることに。
先日久しぶりに観たアメリの影響もあるかも…。


初級中の初級ながらに
文法の説明などはすっ飛ばして(!)
簡単なフランス語を訳したり発音したり。
強引なソフトなのだけど 笑
意外に夢中になってしまい
気がついたら1時間やってました…。
これでちゃんと覚えられたらいいのだけど。


ソフトでは簡単な文章
Elle boit du lait. エル ブワ ドゥ レ
(彼女はミルクを飲んでいます。)
とかを何回も繰り返し読まされたり
発音させられたり。
なんかわからんけど
boit の発音が好きだな。笑


Rの発音がどうしても難しいけど
まずはどっぷりフランス語に
まみれてみようと思います。
(ちなみにスウェーデン語のソフトも
DLしてしまってます。笑)


本当は語学を混ぜて勉強するのは良くないらしい…。
なのでしばらくはフランス語を頑張ってみることにする。
(飽きるまで。)

2017-09-09

no title

仕事で備品として必要になったので
古い小道具などをどうにか仕入れようと考えていて
悩んだ挙句
遠くにいる忙しい彼女に買い付けをお願いしてみたら
難なく快諾してくれたので
今 そんなやりとりをしています。


彼女が蚤の市やブロカントのお店で行動し始める時間が
日本は夜で 夕飯も終わった頃。
リアルタイムで電話をしながら
画像を送ってもらったりして
こんなのどうよ とか
画像の下のヤツは何?とか。
私が楽しいのはもちろん
彼女も楽しそうに買い付けしてくれています。


自分で直に買いたいけれど
いつの時代のものなのか
誰が使っていたとか
どんな道具なのかとか
言葉の問題で 笑
なかなか聞けないので
彼女がやりとりをしてくれるととても助かります。
聞いてないのにいろんなエピソードを
オーナーさんが教えてくれたりするのを
笑って私に教えてくれたりして
この遠隔リアルバイイングに
ちょっと味を占めそうです…。


3年前はSちゃんの買い付けに便乗出来たから
ベルギーまで行けたけれど
去年渡欧の際はほぼ仕事だったので
フォンテーヌブローで偶然出会った蚤の市に行っただけ。
その時も彼女がいてくれたので
質問から値引き交渉までしてもらいました。
あなたにはコレおまけするよ なんて
色気あるおじいちゃまもいて 笑
すごく楽しかったのを思い出します。


いつか古い道具と自分の企画したものを一緒に
自分のギャラリーでなんか出来たらいいなあ。


これは去年フォンテーヌブローの蚤の市で買ったスケール。
こういう古道具もついそそられてしまいます。
相変わらず私物と売り物が混在してる うちのギャラリー…。


2017-09-06

no title

夕飯の後に
ベッドにごろりんと寝そべって
iPadで映画を観る
自堕落鑑賞が最近のお気に入り。

いくつか観たいのがあるのだけど
昔観たのになぜか
アメリをもう一度観たくなって。


改めて観たらなんか新鮮だったなあ。
ストレートじゃない表現とか
またこの歳だから納得いくことも多かったかも。
そして
やっぱりフランス語って
音が綺麗。


自分のデザインにはなかなかレースは使わないけど
クラシカルな切り替えレースのスカートの
シルエットが綺麗。
それをドクターマーチンとスタイリング。かわいいな。


2017-09-01

no title

朝から
空気がなんか違うなあ と思った今日。


たくさん考えてきたことを
みんなでいろいろ話し合えた日。
いつも会ってはいるけど
たまにはちゃんと時間を割いて
顔を見て話すって
やっぱり大事だと思った日。
(そう思ったのは私だけかも だけど 笑
少なくとも私には意味があった。)


お土産にもらったイギリスの紅茶を
こんな淹れ方をして
時々自分だけの考える場所にしている
ギャラリーでひとり
ほっこりお茶時間。


緩急が大事ね。


何事もまず「楽しい」が基準。それがイチバン。
あったかいお茶がこれから美味しくなりますね。

2017-08-27

no title

いろんなことにちょっと沈んで
愚痴っていた自分に
イカンイカン 
気持ちを切り替えて と
と言い聞かせています。


友人との会話や
考えて選んでくれただろう頂き物たちに
ありがたく思ったりしながら
次の楽しいことを考えようと
思ってます。


昨夜はTちゃんと
コートを借りて
マンツーマンでストロークを
みっちり1時間。
体を動かすと
体も心も気持ちがいいです。


さーて。
秋を楽しまなくては。
美味しいことにも目を向けていこう。


先日ちょっとしか話せなかったけどお土産にいただいた
お手製のマスタード。使うのが楽しみ。
久しぶりに会えた人たちがいて嬉しかったな。

2017-08-24

no title

先日久しぶりに会った友人と
泊まったホテルで過ごしていた時。


疲れと寝不足できついはずなのに
早朝からパキッと目を覚まして
シャキシャキと動いている彼女を見ながら
私はぬるりと起きて
顔と髪を洗って
それでもボーッとしながら
ハイパーな動きをする彼女を見上げていたら。


急に笑いだして
なんかやっぱり猫だね
私は犬だわ
走って走って後で
ゼイゼイ息切れすんのよ
あなたは動く時は動くけど
ゆるーっとマイペースで
なんか猫だよねえ と。


彼女のパワフルな仕事ぶりは
付き合ってだいぶ経つので知ってるし
タフに見えるけど実はそうではないところを
ゼイゼイ息切れするなんて自分で表現することに
言い得て妙だなと
ウケてしまい
私も朝から笑ってしまいました。


そっか〜
私は猫っぽいのかあ
なんて
猫好きな私としては
嬉しい例えだったのでした。


起きてパタパタするのは
確かにニガテかも。
でも低血圧というわけではありません〜

2017-08-20

no title

またひとつ歳を取りましたが
いつもよりも
いろいろと想いを馳せたり
そんなタイミングで
仕事でも考えることが多くて
ここのところ
頭痛薬にお世話になっていました。


歳を取るのが嫌だとかそういうことではなく。
そのタイミングで
思い至ることとかが自然に
出てくるのだなあ という感じ。


でも
体は元気。
鏡を見る自分の表情も
悪くない…と思います。笑


ごちゃごちゃしてきたときは
考えても答えが出ないことから
手放してみて
やるべきこと よりも
やりたいこと集中したいことに
時間を割いて見るのも
自分なりの対処法です。


あと
このヒト(?)たちの存在も
すっごく大きい。
毎晩一緒に眠れることが
ありがたいです。


起きたらこのフタリにベッドの2/3を占領されていることも多々。
それでも目覚めた時にいてくれると穏やかな気持ちになります。