2018-04-21

no title

錦織くんがマスターズで4強入りしたニュースを聞き。
ものすごーく
気持ちが上がります。笑


しばらく大阪なおみちゃんのyoutubeばかり
観てましたが
また久しぶりに錦織くんをチェックしたら
復活後のプレイがすごすぎる。


終わった試合なのに
ひとりyoutubeを観ながら
キャーーーー!と
大騒ぎで観戦してます。笑
(アブナイ)


すごいなあ。
故障後頑張ったね〜
頑張ってる人を見るのは
本当に励まされます。


久しぶりに優勝して欲しいな。

2018-04-18

no title

数時間 業務を進めるために出てきてくれた
スタッフに声かける為と
ちょっとだけ作業があってアトリエに出てきたけれど
今日はオフらしい1日でした。


先週は体調不良で休んだテニスも
今日は久しぶりに行けて
仲良くしていただいているセンパイ女子と
時々笑って会話しながら
楽しくいい汗をかきました。
この歳で
周りがほとんどが先輩だなんて環境
滅多にないから
本当に可愛がってもらえていて
センパイ女子と一緒に
テニスが上手だとか
若いだとか
センパイ男子に褒めて貰えて
なんだか2人で喜んじゃったのでした。笑


最近またピアノの練習にハマっていて
テニスの後も弾いていたら
ちょっと右手首が痛くなってしまったので
調子に乗っちゃったなと反省。


あと10年後くらいにはロマンスグレーになれるかなあと
思いながらヘアサロンに行き
お願いしていたものを受け取りに行ったついでに
浅煎の珈琲とオレンジケーキを食べながら
渋谷毅さんのピアノと平田さんの澄んだ声のボサノヴァに
すっかり癒されて。
いいオフだったなあと帰ってきました。


忙しい時ほど
こんな時間が必要だなと改めて。
また忙しいのもありがたいことだと思えて。
今日はなんだか
たくさんありがたいなと思えたよい日でした。
明日からまた怒涛の日々が続きますが
頑張ろう。うん。



今日はコンセプトブックの撮影も少し。
自分の仕事のことを伝える為に作ってもらった本だけど
自分の為にもなっているという大事な本です。

2018-04-16

no title

搬入手伝いと在廊兼ねた
数日の展示会滞在は
いつものような安心感もありつつ
なかなかハードに働いてる感もありつつ。
でもやっぱり
楽しいが大きいかなあ。


出張前も忙しくて
まだまだ溜まった業務が満載のアトリエですが
今日は出張明けの疲れで
遅れて午後から出勤したら
スタッフたちが
お待ちしてました!!
話すこと確認事がいっぱいです!
どれから話しましょう??
と大騒ぎで。笑
はいはい はーい!! と
まるで小学生が先生に差されるのを待っているかのように
我先にと手をあげるのがおかしくておかしくて。 
私の出勤が待ち遠しかったそうです。笑
そんなジョークで迎えてくれることも
ありがたいやら 気恥ずかしいやら。
みんなで大笑いしながら
たくさんの確認事を処理した出勤日だったのでした。


昨年末からスケジュールを組んで
各所への予約や出荷を手配して
年明けから
生産・入荷・出荷・再生産 とパタパタで
年々慌ただしさが増している今春ですが
みんな戸惑いながらも
お仕事があることと
前向きに協力し合えているのが
ありがたいなとしみじみします。
今日は特に。


どこかの隙間でみんなで
美味しいゴハン 食べに行きたいな。


スタッフみんなが把握出来るように
まだ入荷していないアイテムを改めてリストアップしたら
こんなにあるのかあ…とびっくり。
随分入荷してすでに大混雑状態なのに
アトリエとギャラリーがこれ以上箱だらけになったら
どうなるんだろう…。



2018-04-11

no title

時々


自分の気持ちがわからなくなったり
自分を信じていたのに
本当にそうなの?と
疑いたくなったりしてしまうような


そんな穴にストンと落ちてしまう時があります。


誰にでもあることかも知れませんが
私自身
それは今始まったことじゃなく
多分
昔からそういうところが
ある気がします。


それでいつも思い返すのですが
そんな時ってだいたい
何かを誰かに委ねすぎている時だなあと
我にかえることが出来ます。
自分でよしとしてやってきたことなのに
基準が「誰か」になってしまってるなと。


ただただ
委ねたいな
甘えたいな
という時もありますけどね。


自分の思考や感情や決断を
なにかをもって
そうだなあと思うのは
やっぱり
誰かから言われたとか
誰かが言っていたから  ではなくて
自分から生まれるものが
起点でなくちゃいけないなあと
思い直すわけです。
それでも
何かがきっかけで
そう   そうなのよーと
思わせてもらえたりすると
まるで導いてもらえたかような
偶然ではないような気がしたりします。


最近
ブイヨンちゃんのことから
よく糸井さんの日々のエッセイを
読みに行くことが増えました。
今日このタイミングで書いてあったことを
保存したかったから
ここに貼り付けさせてくださいね。


・好きなことがあるだけで、幸いである。
それをしているときのあなたが、
いちばんあなたらしい。
好きなものを食べられるのは、幸いである。
それを食べているあなたは、だれよりもうれしい。
好きな人がいる人は、幸いである。
好きな人を思うだけで、
生まれてよかったと感じられる。
好きな場所があるのなら、それも幸いである。
あなた自身も、気持ちよくその場所に溶けている。
などと、ぼくは、ありふれたことを思うにまかせて
書いているのだけれど、
じぶんで書きながら、いいなぁそれ、と思っている。
前々からそう思っていたことだからだろう、
それ以上にもならないが、それなりに好きなのだ。
そのままぼんやりと、イメージを浮かべているうちに、
<好きな不幸がある人は、幸いである。>
なんてことも考えつくようになる。
ただの思いつくままのでたらめなのだけれど、
「好きな不幸」か、ことばの遊びにしか過ぎないのだが、
これはこれで、こういうことだって言える気がする。
・「ほぼ日の学校」で、シェイクスピアを浴びた夜は、
考えることがちょっと多くなる。いつものようにではなく、
もうちょっと余計に、
頭のなかからこぼれるくらいに、なにか思いたくなる。
「そうかもしれない」ということを、考えたくなる。
ふだんの暮らしのなかでは、
懸命になって「わかりやすさ」を
追いかけてしまうのだけれど、
人のこころだか頭だかというものは、
だれかにわかりやすく伝えることなんてどうでもいい、
気持ちよく「感じ」やら「思い」やら「考え」やらと
遊んでみたいということがあるのではなかろうか。
ということで、いつも以上に勝手に、
ただなんとなく書くということをしてみました。
今日も、「ほぼ日」に来てくれてありがとうございます。
数日、たのしくブイヨンの写真展用の写真を選んでいます。

2018-04-07

no title

昨夜のMTGで
ようやく決まったことで
これからいろんなことを
決めて進めて と
一気に加速しそうです。


ライブで送ってもらった画像は
どれもいい気が流れているようで
いいのね?迷いはないのね?と念押しされた時
なんの迷いもなく
それで!と自然に口から出ていました。


なんとなく を
見過ごさないように
そんな気がする を
大事に
そんな気持ちからすると
なかなかな決断だったと思います。


決めたからには
前向きに
集中して進めていこうと思います。


この界隈は
パン屋さんとかカフェとか
たくさんあるんだそうです。

no title

あまり口に出さない方がいいと思うけれど
例年になく
忙しい…気がします。


もれなく
お仕事でつながっている方々も忙しそうです。
予定は未定
なんて感じのことも頻発しています。
トラブルというか
予期せぬ出来事なんかも起こっちゃいます。
以前だったらそんなことがひとつでも起これば
結構なストレスでしたが
まあ いろんなことが起こってます。笑


でもあまりストレスを感じないのは
出来事が起こった時
自分もそうするだろうと思うのですが
相手の方が素直に謝ってくれて
どうにかしようとしてくれるから。
だから何か起こっても
お互いですぐに対処が出来ているからだと思います。
言い訳とか起こってしまった理由探しとかそれよりも
まずはそこからの最善を尽くそうとしてくれるから
忙しくても気持ちよく
仕事が出来ているんだろうなと。


アトリエではみんな本当によく笑ってます。
腹筋が鍛えられるくらい。
(忙しくて壊れてるかもしれないけど 笑)
そういう空気もいいのかもしれない。
いろんな方面で関わってくださっている方々とも
一緒にいい方向へ進めていけている気がしています。


予定の仕事が終わらないとか
もっとこうしたいのにとか
そんなストレスはそれぞれあるかもだけれど 笑
まずは楽しくやりましょ ってところが
共有出来ているうちは大丈夫な気がします。
お手数をかけてしまってる関係者の皆様には
感謝しかないです…。


で。
楽しくやりましょ のお手本はやっぱり
このヒトたち。
彼女らを見てると そだね ゆるっと楽しくいこうね 
という気持ちになるからフシギ。


ここはお気に入りらしく
よくソファの背もたれに乗っかってるウリ。
猫って結構長いんです。びろーんって。

猫たちを何気に見てたら
やっぱりソファの座面に座らないなあと。
猫のこんなちょっと”ヘン”なところが好きです。

2018-03-30

no title

いろんな場面で
いろんなことが起こってますが。


そんなアトリエでは
みんなが忙しいながらに
笑いながら
時々固まりながら 笑
作業してくれるのでありがたく思っています。


さて。
また明日も頑張ろう。


Sさんたっての要望でもあったこのメンズTEE。
彼に相談しながら企画に入れたのがようやく入荷。
また新しい別の素材でも生産中。
どちらの生地も本当に気持ちがいい。
テニス用に自分も着ようかなと思っているところ。



2018-03-24

no title

糸井重里さんのワンコ
ブイヨンちゃんが
珍しく雪が降った春分の日に
虹の橋へ旅立ったのだそう。

たまたま見ていたSNSで
ぶいちゃん とコメントするのを見かけて
もしかして

今日のダーリンを読みました。

動物がそばにいる人たちにとっては
ペットとは言いがたく
家族と同じで
見送る前後は本当に
様々な感情が生まれてきます。
ぼろぼろになったり
それじゃいかんと奮起したり
ありがたいと思ったり
優しい気持ちになれたり。
いなくなったことに
身体と意識がなかなかついていかず
一緒に過ごしていた時間の濃さを
改めて感じたり。
そして
その存在にずっと
心を育てられてる気がします。


今日の糸井さんが

ブイヨンの行ったところには
ぼくの好きな人や
たくさんの先輩どうぶつがいるらしいんです。
だからたのしそうで 
みんな行っちゃうのかと思うと
つい
おれも  とか言いそうになって苦笑します。

と書いていたのを読んで
なんだか
同じような気持ちになったのを
思い出しました。

今朝も
抱っこ!と肩に乗ってきて
なかなか降りないツナと
私の毛布の中に入ったり
身体に寝そべるようにくっついてくるウリに
いってきますと言える
幸せを感じて
出張に向かうのでした。

2018-03-20

no title

先日
美味しいいりこの教室にて。
楽しい面々と
目から鱗の
良い時間でした。


無農薬大豆で作った自家製味噌の熟成が終わって
このいりこで出汁をとって
お気に入りのお味噌汁が作れたらいいな。


海外に行くとどうしても
お味噌やお出汁の味が異常に恋しくなるので
どうやって持って行こうか思案中。


年明けからアトリエはみんな本当に忙しいから
帰る時には私もどっかり疲れてしまっています。
いつか落ち着いたらアトリエで
みんなにお昼ゴハンのお味噌汁作ってあげたいなあ。
きっとほっこりする…はず。


娘と夜更かしして話しながら内臓とエラを取り出していたら
あっという間に一袋完了。あとはから炒りして保存。
いりこ処理 楽しいな〜〜って作業してたら
娘に「ママやばいね。ママの趣味はいりこ処理って
友達に言おうっと。」と言われてしまった…。
楽しかったけどこれが趣味ってどんなヒトよ。

2018-03-17

no title

すごい。
決勝も観たい。

Simona Halep vs Naomi Osaka 2018/03/17 SF Highlights