2018-12-21

no title

あっ…という間に
もう年末です…。
毎年同じことを言ってますね…多分。


先日 ちょっとした贈り物を各方面へ送っていました。


その中で
いつもいつも丁寧に日々を過ごしているイメージの方が
今はなかなか思うことが出来ないことに日々焦りを感じていたそうで
(とてもそんな風に見えないのだけど)
そんな時の贈り物がいいタイミングだったようです。
電話口でとにかく喜んでくださっている様子で
それがあまりにも嬉しかったので
恥ずかしながら話したことがあって。


自分も子供が小さい時は時間が足りなくて
なにもかもが中途半端なような気持ちになってしまっていたから
それを思えば
今の私の相変わらず丁寧に過ごせていない
とっちらかった日々でも
ずいぶんマイペースで過ごせるようになっていて
きっと そんな時期は
ずっと続くわけではないから焦る必要は全然ないよーとお伝えしました。


もちろん
基本が毎日パタパタと過ごしてしまうような私と
ひとつひとつを丁寧にささやかなことにも感じて行動して という彼女とは
いろいろと違うことも多いと思うのですが
話を聞いていた彼女は
今日1日がいい日になりそう と喜んでくれて
私のことを
丁寧なところと力の抜き具合がきっと
バランスがいいのだと言ってくれて。


ほんの些細な気持ちを贈ったことで
飛び跳ねたメールが届いたり :-))
ムービーが届いたり
思った以上のあったかい言葉と笑顔を
いろんな人から反応がある度にもらえて
私が贈り物をたくさんもらった気分になってしまったのでした。


誰かが喜んでいるのを見れるって
喜びなのですねえ。


こんなにまたすぐ行くと思わなかった新潟。
季節は寒かったけど
ここにもあったかいなあーと思う
言葉と笑顔がありました。


0 件のコメント: