2018-06-20

no title

19日の午後 羽田に着いて
とにかく和風のものが食べたかったり
機内であまり眠れなかったので
乗り継ぎの熊本行きの搭乗前に
ゲート前の椅子で長い時間ウトウトしたり
帰宅してから猫達に抱きついたり。
その夜電池切れしてそのままうたた寝して
夜中にお風呂に入り
今朝は息子にホットケーキを作って出して見送り
様子見でアトリエに寄り 近況報告を聞いて
あまりの確認業務の多さに「…明日からやるね!」と
とりあえず逃避。笑


順応性が高いのかそうでないのか
時差ボケのような感じもありつつ
日常へ戻しつつあります。


些細な日常に戻ることが何だかすごく新鮮で
今日の夕飯の食材を買いに行くことや
猫達とベッドでゴロンゴロンと過ごすことが
居心地が良かったり
1か月弱 いなかった場所に戻ったことが
安心感だったり 新たな感覚があったり。
不思議な感じがしています。


日本へ帰る日 空港まで1本の電車に乗る為に
パリの北駅まで送ってくれたK女史はお母さんかのように
ずっと私が帰り着くまで心配してメールを送り続けてくれていて
チャットのように連絡を取りながら
時々 漫才のような会話をしながら 笑
別れたすぐなのに また会いたいなーと思ったりしました。
仕事の相手でもありますが 大事な友人でもあります。
彼女のくれた仕事から広がったこの1か月弱の時間を
どうにかアウトプットしていこうと思います。


関係ないですが
ニュースで見つけた
矢部太郎さんの漫画受賞スピーチ
あまりにしみじみしたので。
どんな気持ちで日々を過ごすかは
小さな積み重ねになるのだと改めて。

0 件のコメント: