2018-01-02

no title

あけましておめでとうございます。
ここにアクセスしてくださる方は
どんなお正月をお過ごしでしょうか。


私は
年末に年賀状とプチ旅行とお餅つきと
お正月の為の食事の作り溜めをしたので
(お節とは言い難い…偏食家の多い家族なので
彼らが食べられる内容で数日保存が効くものという料理)
大晦日の夜更けから元旦までは
なんとかゆったりと過ごせたお正月です。


2018年も
毎度のno titleで
その都度を脈絡もなくつぶやいていきますので
どうぞお暇の許す限りおつきあいいただけましたら。:-))


年末年始は
帰省していた娘の言動行動に相変わらず振り回されつつ
普段滅多についていないテレビが
娘のおかげもあってずっとつけっ放しで
お笑い番組を観て涙を流して笑ったりしてました。笑
いやほんと
笑うって大事です。
例えばですが
なんか悩んでいたりしても
お笑い観て涙流して笑ってると
些細なことやん!と気持ちの切り替えが出来たりします。
(昨日は ベタかもですが
博多華丸大吉とノンスタイルに激笑いしました。
観た訳ではないですがウッチャンの笑いも好きです。
あ 今すごく悩んでいるというわけではないです。)
娘がお笑いに詳しいので
こんな帰省時は新しいお笑い情報をいろいろ教えてくれたりして
重宝してます。笑


今年はどんな風に1年を過ごしていこうかなんてことを
ふんわりと思いながらでもありますが
やっぱり「楽しく」です。
仕事でもプライベートでも。
「楽しく」を仕事の基準にしてると言うと
ふざけたように思われるかもしれません。
使うことで暮らしが楽しくなったり
居心地が良かったり
触れることで癒されたり。
その人の気持ちと暮らしにプラスになるように
手助け出来る道具でありたい
というモノヅクリをしたい場合
作ることに携わる人たちの心持ちがどうであるかが
とても関わってきます。
まず自分たちが率先して
暮らしを大事にして
笑顔を大事にして
まず自分自身を大事にしなければ
出来ないことだと思っています。
そしてこれは
プライベートにも共通していること。
自分が自分を楽しんでいると
そういう人と出会っていきます。
楽しいが連鎖するほど
楽しいことはありません。


もしもそれが合わなくなったら。
それを強要する必要性はありません。
寂しさもありますが
お仕事でもプライベートでも
ご縁がなくなることはあります。
お互いそういうタイミングだったり
そんなご縁なんだろうなと思うだけです。
それはドライなことではなくて
相手を想い尊重し
自分自身をも尊重するからこそだと思ってます。



そういう気持ちで。
今年も過ごしていけるように
意識していきたいなと思います。


猫ばっかりですみません…。
暇だらけな猫たちですが
私の隙を常にうかがって抱っこ!と要求するツナ。
普段よりも家にいるせいか 甘え方が尋常じゃないツナとウリ。
でも子供達ももう甘えてくれないので
しょうがないなあと言いつつ嬉しかったりします。笑
椅子に座っていると足元で「あー」と か細い声で鳴いて
膝に乗りたい〜〜と要求するウリ。
寝る時は布団の中にも入ってきます。
朝目覚めたら大抵布団の上に移動してますが
私が目が覚めたのに気がつくと
また入れて〜と入ってきます。
(だから余計起きれなくなるんだ。そうだそうだ。)

0 件のコメント: