2017-06-20

no title

服を切ったんじゃないです…。
自分が引いた線の確認の為の
パーツの試作。


台衿と衿
肩の線のバランスを見ているところです。


パーツなんで
トワルチェックとも違うけれど
意味的には同じ。
自己流だけれど。


シーチングじゃなく
実際に使う生地でやることで
縫製時の注意事項や相談すべきことなどが
わかってきます。


この確認が出来た上で寸法を検討して
パタンナーさんに依頼。
それからファーストサンプルへ。
まだまだ未完成。
しばらく修正→サンプル→修正→サンプル
だと思います。
大変だったり時間がかかったり
それでも
共感しあえる誰かとの共働は刺激的で楽しい作業です。






0 件のコメント: